information


こちらはイラストレーター・漫画家のタテノカズヒロのHP-メインページです。
お仕事のご依頼お待ちしております。(プロフィール
メールは「 tateno★studio-ggy.com 」へ([email protected]
数学マンガブログ(コチラ

2009年11月30日

【必聴】森進一の「雪の華」


イラストページ、プチリニューアル。

さぁ、次はプロフィールページや。

***

タモリ倶楽部を観て、
新宿いかセンターに行きたなる。

***

構成作家・中野俊成さんのブログを拝見してて、
かなり"無理"な森進一の「I LOVE YOU」が
iTunesに登録されていることを知る。

先週のガキの使いの藤岡弘、のPV、
光浦靖子の成人式の写真、
...、
「本人は一切笑わすつもりないけど」ネタは、破壊力強し。
...これもそやな。
「雪の華」、、、歌う必要あったんか。。
徳永英明が筆頭のカバーブームの陰で
こんな出してたんや。。
全然話題になってないやん。

http://itunes.apple.com/jp/album/love-music/id338823573






2009年11月29日

【オススメ】Ubuntu Magazine vol.02


明日2009年11月30日(月)に、
『Ubuntu Magazine vol.02』が発売されます。

特集ページの表紙として
以前ブログに一部を載せたRPG風のイラスト
ドーンと描かせて頂いております。
是非、この本を手にとって、イラストの全貌を見て頂きたい。

が。
正直、この無料で自由なOS「ウブントゥ」、
他のOSにはない機能を備えた魅力あるOSというのは
わかるんですが、
関連記事のお仕事を幾度とさせていただきながら、
もしタテノが導入したら、どんなメリットがあり、
どんなデメリットがあるのか、
しっかりとわかっておりません。。。。
それもこの本を読めば、わかります。
(じゃ、読めよ)

ずっと、興味はあるので、
セカンドPCとしてノートPCを購入した際は
Ubuntu導入してみます。

パソコン好きな人も、そうではないが毎日使っている人も、
この本を手に取れば、
マンネリ化しているパソコンとのお付き合いにも、
新たな風が吹き込むかもしれません。



Ubuntu Magazine Japan vol.02 (アスキームック)
「Ubuntu 9.10」インストールCD-ROM付き
インストール&セットアップ完璧ガイド



2009年11月28日

本人はそんなつもりないだろうけど


本人は、

本人は全然そんなつもりはないだろうけど、
シャーロックホームズのコスプレになってしまっている
オバサンを見ました。
こんな帽子かぶって、コート着てて。



2009年11月26日

カメラマン 阿部さん 焼きラーメン (ゲームセンターCX)


10月2日に作った阿部さんの焼きラーメン、
また食べたくなったので、
今度はあらためてVTRを確認して、忠実に作って
レシピにおこしてみました。

阿部さんの焼きラーメン

【材料】(2人前)

  • マルタイ棒ラーメン(九州味)...2人前
  • もやし...1袋
  • 焼き豚...150g
  • 青ねぎ...適宜
  • 紅ショウガ...適宜
  • にんにく...1片
  • ごま油...大さじ1
  • 芋焼酎...1振り
  • ウスターソース...大さじ1
  • 塩、こしょう...適宜

【つくり方】

  1. 薬味用の青ネギを小口切りする。
    もやしのヒゲを取る。(めんどくさいけど、これで食感が良くなる。)
    焼き豚を1cm角ブロックに切る。
    にんにくをすり下ろす。
    ラーメンに付属のスープの素1袋だけを100ccのお湯に溶かす。

  2. お湯を沸かし、麺を1分間弱茹で(バリカタ)、
    水にさらして、ぬめりを取っておく

  3. フライパンにごま油をひき、もやし、焼き豚を強火で炒める。
    塩、こしょうをふり、おろしにんにく、付属の調味油を入れる。
    芋焼酎をふり、強火でアルコールを飛ばし、ウスターソースで入れる。
    (3.の作業は手早くおこなう。)

  4. 麺と作っておいたスープを入れ、一味唐辛子も入れ、スープが無くなるまで炒める。

  5. 皿に盛り、薬味(青ネギ、紅ショウガ)を乗せ、完成。




美味しいです。
「ときどき無性に食べたくなる」シリーズに加入です。




2009年11月25日

殺してもいい命


物騒なブログタイトルですが、
この連休中に読んだ小説のタイトルです。


殺してもいい命---刑事 雪平夏見
~「殺人ビジネス、始めます」「新規開業につき、最初の三人までは特別価格30万円」―胸にアイスピックを突き立てられた男の口には、赤いリボンで結ばれたチラシが突っ込まれていた。殺された男の名は...。~


篠原涼子が主演したヒットドラマ『アンフェア』の
原作本、第3段の新作。

ドラマを少し見たことはありましたが、
一作目、二作目の小説は読んだことはなく
いきなりの3作目を
ジャケ買いというか、タイトルに惹かれて
この連休用に買ったこの小説
...ここ数年では最速で読みました。

理由は、第一にもちろん面白さ、
ですが、
第二に読みやすさ。

読書力が中学生以下のタテノにとって、ここ重要ポイント。

後々調べてみると
作者の秦建日子さんは
もともとはドラマ脚本のほうを執筆されてきた人らしく
合点がいきました。
一般的に小説に時々あるまわりくどい状況説明などは無く
エンターテイメント性を重視して書かれているんでしょうね。


最近は、マンガより、小説を読むほうが多い。
ただタテノの価値観が変わっただけか、
それとも、漫画より小説、テレビよりラジオのほうが
面白い時代が来る、、来ているのかもしれない。




2009年11月20日

幽霊でも見えてんか



「......!」

ん?



「にゃ~~」

様子がおかしい師匠

どこ見てんねん。



幽霊でも見えてんか。




















天井に虫がいました。




2009年11月19日

録画しそこねコージー


・はなまるcafeにイトイさんが出るということなので観た。
なんか、「おべっか」の連続のように感じられて
すこし気持ち悪かった。
イトイさんだからということじゃなく、
はなまるcafeがいつもああいうスタンスか?
普段全く見てないからわからないけど。

・やりすぎコージーをHDDレコーダーの
お気に入り登録からはずして、
録画しそびれた途端、面白い内容の回
(板尾さんがおもしろかったらしい:友人G情報)が
放送されたようです。。。。

・リニューアルしたトップ絵を
3つめの壁紙にしました。
気に入ってます。
トップ絵の中の張り紙をクリックすると
ページ下部に壁紙ダウンロードのページが開きます。

・そろそろ年賀状作成をせねばな。。。。
来年の干支は、、、
寅か。。。







2009年11月18日

ホームページリニューアルしました。


イラストノートの小迎さんの記事を読んで、
彼女の活躍ぶりとじぶんとの落差に落ち込みつつも、
2年ぶりに、ホームページ、トップをリニューアルしました。

友だちミュージシャンの歌『夏の雪』からイメージをお借りして
描いたイラストから、
阪急中津駅の風景をイラストに起こしたトップ絵へと
変わりました。
何で中津かって、単に、前に住んでた土地です。

中津という町は、
梅田という大阪の繁華街からひと駅横で、
都会から歩いて数分の所なのに下町風情が残ってる場所で、好きな場所です。
初めての一人暮らしをし、風呂なしの長屋に住み、銭湯通いをした、
思い出の町です。
色々買い物できる店が少なく、そこは不便でしたが。
東京でも六本木や麻布にそういう下町あったような。

6月、大阪帰った時に何かに使おうと写真を撮ってきました。

ちなみに、前トップ絵の「夏の雪」のイラスト
吉祥寺バウスシアターの前の風景でした。

じきに、プロフィールのページとイラストのページも
リニューアルしようと思います。


たかがホームページリニューアルぐらいのキッカケで
お仕事たくさん来ますように。。。。。





2009年11月14日

野田琺瑯のホワイトシリーズを買ってくる。


『Goods Press』12月号「料理男子モノ」の中の
「野田琺瑯ホワイトシリーズに旬を封じ込める方法」を読んで、
吉祥寺に行って、9割以上が女性客やろというような
おしゃれ雑貨屋で衝動買いしてきました。



野菜などをそのまま冷蔵庫に入れるんじゃなく、
水洗いして、切り分けて、この琺瑯タッパに保存しておけば、
格段に日持ちがよくなるとのこと。
確かにセロリなんかは、残っても、
葉っぱの部分はわさわさしてて
サランラップに包むのは、不格好やし、なんかすごいうっとおしい。
切り分けて入れておけば、次料理するときも楽。
余ったスープなんかは、これに保存しとけば、
次飲むときは、琺瑯やから、じかに火にかけてOK。

これで冷蔵庫内の改善を目指す。

...後日、一週間ほど入れっぱなしにしてたようなセロリでも
たしかに新鮮なままでした。

オススメ - 野田琺瑯(amazon)




ワタリガニのパスタ。
旨いけど、蟹食いにけぇ。




2009年11月13日

利息さえ払ってもらえれば、文句あらへん。しっかりきばりや。


ネット上の『ミナミの帝王』の動画を
BGM代わりにしながら、
できれば13時までにと言われていたデータを
なんとか14時半に上げ、
15時までにと言われていた知人の似顔絵を
なんとか16時に上げ、
徹夜明けもこの時間まで来ると眠くないな。
14時過ぎは、コンクリートの上でも寝れるぐらいの状態やったけど。

さて、どうするかな。
1週間前行けなかった映画、今度こそ行こうかな。








RPG風


もうひとがんばり。






2009年11月12日

毛皮族とイモト


友人からの毛皮族情報をきっかけに
俄然公演を観に行きたくなる。
(俄然ってどういう意味や。使ってみたものの)

その友人と一緒に行く約束をしかけるも
流れ、
別の友人と約束したもの、また別の理由で
流れる...。

さて...、どうしたものか。
一人で行くか?


毛皮族とイモトは全く関係ないですが。


これは全くイモト批判じゃないけど、
芸人さんが、これから売れるためのスタイルとして、
眉を太くして、セーラー服を着ればいいんじゃないか、なんて
まさか成功するなんて思わへんよなぁ。
笑の才能があればあるほど。
まぁ厳密にはあのスタイルが売れた原因ではないんやけども。

タテノのスクリーンセーバーは
女優さんやミュージシャンのお気に入りの写真の
で構成されたスライドショーという
他人からしたら気持ち悪い自己満足なものなんですが、
その中に一枚だけ紛れ込ましてるイモト、
腹立つ...!
いや自分で入れたんやけど。




2009年11月10日

ホリエモンの正体


先日、ラジオで聴いた、
ホリエモンをよく知る人が喋ってた、
ホリエモンは童貞をこじらせた人」という発言が
おもしろかった。

強いインパクト共に脳に突き刺さったので、
これからホリエさんを見る度に
このセンテンスもセットで頭に浮かぶでしょう。







2009年11月 9日

親知らず→ほぼ日に


本日9日(月)、11時更新のほぼ日の
どこか「親しらず」に関するページに
わたくしの漫画掲載予定です。

ほぼ日刊イトイ新聞

****

追記

以下のページにしたーの方で紹介してもらっています。

みちこですが、一週間後に親しらず抜きます。

漫画にも描いたように、俺自身は思ったよりも
楽だった抜糸やったけど、
人によってはドイヒーな思いをした人もたくさんいるようで。。。
気楽に考えてた残ってる片方の抜糸が
再びやや心配になりました。




2009年11月 8日

熊田曜子の...


熊田曜子のブログのトップ画像が気持ち悪い。

よぉーく見ると、小さな画像を組み合わせた、
モザイク画になってんやけど、

だからなんなんだ。







2009年11月 1日

ピェンローを作る。




ピェンローは中国は元・広西省(現・広西チワン族自治区)の家庭料理です。
要は、白菜鍋です。



<材料>

乾し椎茸 1個
白菜 1/4束
豚バラ肉 100g
緑豆春雨 適量
鶏肉 100g
ごま油 大さじ2
昆布 2,3切れ

塩... 適宜
一味唐辛子... 適宜

<作り方>
1.鍋に水を入れて、昆布に切れ込みを入れてから投入。
火をつけて、沸騰し出す前に昆布を出す。
もどした乾し椎茸を薄く切って鍋にいれる。
白菜を切って、葉の部分と茎の硬い部分は分けておく。
豚バラ、鶏肉も一口大に切る。
2.豚バラ、白菜の茎部分を入れる。
3.白菜がしんなりしたら、残りの白菜、鶏肉も投入。
4.しばらく煮たら、ごま油を最後にかけて完成。
5.取り皿に分けて、そこにお好みで塩と一味唐辛子で
加えつつ、いただきます。

実は、今回食べた時は、ごま油を入れ忘れたんですが、
それでもだいぶ旨かったです。
ごま油を入れていたら、たぶん、より...。

元々のピェンローのレシピでは、鶏肉、昆布は含まれてない
こともあるようで、
それほどシンプルな、白菜メインの料理です。

これを作ってみておもったのは、
素材本来の味を楽しむためには、
これぐらい具の種類がすくないほうが理にかなっていて、
より多くの具がはいってたほうが良しとされてがちな
日本の鍋には気をつけないと、落とし穴があるな、と。
豪華には違いないが、多けりゃいいってもんじゃない。
なんでもかんでも入れすぎて、調和も何もなくなって、
変な味になってしまってた事が思い返せば幾度とあった気がします。